新着情報
2017年5月26日 中央資料庫未製本雑誌所蔵リストを公開
2017年3月24日 公開


 国立国語研究所研究情報発信センター研究資料室は、国立国語研究所がこれまでに実施した調査研究において収集・作成した資料(調査カード、収録音源など)を保存しています。このページでは、収蔵資料の概要を公開しています。
 調査・研究・教育を目的とする場合、申請により収蔵資料を閲覧することができます(資料の状態や個人情報保護により閲覧できない資料もあります)。閲覧利用については、事前の申し込みが必要ですので、詳細は、「研究資料室の利用について」をご覧ください。

The National Institute for Japanese Language and Linguistics (NINJAL) preserves research materials (e.g., index cards, audio recordings, etc.) collected or created by various research projects in the past 70 years. This website provides a list of the materials and their abstracts.
Visitors can browse the materials for research or educational purposes by applying in advance. When planning to use the research materials, please see the information page for visitors.


資料群一覧
List of Research Materials

※ 資料群IDをクリックすると、各資料群の概要詳細ページが開きます。
※ 語彙調査資料雑誌(fo0230)の所蔵リストはこちらをご覧ください。
※ Click on the Reference Code, then open each document.

資料群ID
Reference Code
表題
Title
概要
Description
fo0001北海道における共通語化と言語生活の実態(北海道調査2回目)共通語化の過程を実証的に把握するとともに,富良野市と札幌市の対比により北海道の言語生活の実態をとらえようとした調査で1986年(昭和61年度)-1988年度(昭和63年度)に実施。
fo0002情報化社会における言語の標準化:日本人の言語行動の類型:言語行動場面の標準化1982年から1984年にかけて,大阪府豊中市・京都府宮津市・兵庫県豊岡市で行なった,言語行動場面の標準化に関する調査の資料。
fo0005山形県鶴岡市および附近の農村における言語生活調査(鶴岡調査1回目)「山形県鶴岡市および附近の農村における言語調査」は,白河市での調査に引き続いて,1950年に特定地点の言語生活調査として鶴岡市で行った実態調査である。社会生活の合理化・能率化をはばむ言語生活上の諸条件を明らかにするために言語生活の実態を知ることを目標として,言語生活全体の様子を,社会環境との関わりにおいてとらえようとした白河調査の結果を確かめることを目的としたものであり,文部省の科学試験研究費補助金の交付を受けて実施した。統計数理研究所との共同研究である。
fo0008大都市における言語生活の実態調査大都市(東京・大阪)における言語生活の実態調査・分析に関する資料。
fo0009北海道の言語の実態と共通語化の過程(北海道調査1回目)北海道入植者1世から3世の親子三代のことばを調査し,共通語化の過程と言語生活の実態をとらえようとした調査研究であり,1958年-1961年に実施。
fo0010日独語の対照言語学的研究日本語・ドイツ語話者の言語行動調査に関する資料。
fo0011白河市および附近の農村における言語調査1949年に福島県白河市および附近の農村で実施した言語生活の実態調査。日常の言語生活の実態を社会的環境との関わりにおいて把握しようとした社会言語学的調査の先駆的研究。
fo0012談話行動の実験社会言語学的研究1976年から1978年にかけて収集した,東京および大阪における座談場面録画の言語行動様式の分析に伴う資料。
fo0013三重県上野市における敬語の調査1952年度に実施された地域社会における敬語使用・敬語意識の実態調査。
fo0014戦後の国民各層の文字言語生活(長岡調査)1962年に長岡市で実施した文字言語生活の意識と実態の調査(「国民各層の言語生活の実態調査」)。
fo0015国民各層の言語生活の実態調査(松江調査)1963年に松江市で実施した市民の話しことばの意識と実態の調査。
fo0016日本語教育の学習環境と学習手段に関する調査研究国内及び海外合わせて6地域を対象とした,日本語教育の学習環境と学習手段の実態についての調査研究。
fo0017日本語教育のための言語能力の測定:日本人の知識階層における話しことばの実態日本語学習者の日本語の言語能力の測定基準設定をめざし,話しことばの実態を把握するために,東京及び大阪で知識階層を対象に実施した言語行動の「24時間型録音調査」の調査研究資料。
fo0018幼児の言語資料1965年から1982年に行われた,幼児の言語表現に関する調査研究で得られた,幼児の話しことばの文字化資料。
fo0019幼児の言語発達に関する準備的研究幼児・児童・生徒が言語・文字をどのように習得し,どのように使用するか,またその要因はなにか等を明らかにするための準備的研究。
fo0020明治時代語の調査研究:『花柳春話』1966年度から1991年度にかけて行われた,明治初期の代表的翻訳小説『花柳春話』に現れる語彙についての調査資料。
fo0021調音運動の実験音声学的研究日本語の発音の際の音声器官の運動について,X線映画撮影,ソナグラフ,および,ダイミック・パラトグラフを用いて行った研究。
fo0022自然科学用語の語史研究幕末・明治大正期に起源をもつ自然科学用語の変遷と定着の過程についての調査資料。
fo0023人文関係用語の成立過程幕末以降に作られた人文科学関係用語の成立過程についての調査資料。
fo0024近代語の探索的研究これまで近代語研究の資料としてほとんど使われなかった諸文献から語彙を採集したカード。
fo0025就学前児童の言語能力に関する全国調査幼児の言語能力の習得過程および条件を全国規模で明らかにしようとする言語発達の調査研究資料。
fo0026児童の概念形成過程における言語の役割と言語教育の効果子どもはどのように言語を習得し発達させていくかの言語発達過程と,どのように概念を形成させていくかの知的発達過程とのかかわりを明らかにするための調査研究。
fo0027幼児・低学年児童の語彙調査幼児・低学年児童は,「どれだけの語彙量を持つか」「どんな語彙体系を持つか」を明らかにすることを目的として,1976年度から1978年度にかけて実施した幼児の言語調査。
fo0028児童の作文使用語彙調査児童の作文を調査対象に計量語彙調査を行い,児童の語彙使用過程およびその発達過程についての基礎的な資料を提供することを目的とする調査研究。
fo0029婦人(生活)雑誌の語彙の調査研究現代書き言葉の基本語彙の実態を明らかにするため,昭和25(1950)年発行の婦人雑誌を素材に行った研究。
fo0030文字言語の学習負担についての研究児童生徒の文字言語の学習負担の軽減と学習能率を高める方法を確立するための基礎資料とする実証的調査研究。
fo0031東京方言および各地方言の調査研究現代日本語を土地や環境と関連させて調査研究していくための準備的調査研究。1949年度に東京の四谷・牛込・浅草の小学校や八丈島で言語調査を実施。
fo0032言語能力の発達に関する調査研究同一児童について小学校入学から卒業までの6年間,その言語能力の発達を追跡研究。
fo0033長野県飯田市および上久堅村における言語生活調査1950-1951年に,信濃教育研究所が主体となり,国立国語研究所・統計数理研究所が協力して実施した言語生活の実態調査。
fo0034中学校生徒の言語能力の発達に関する研究中学校3年間の言語能力の発達の実態についての概観調査。
fo0035中学生の漢字習得に関する研究中学生が義務教育課程終了までに,どれくらいの漢字をどのようにして習得するか,3年間にわたる追跡調査研究。
fo0036辞典編集に関する調査研究1948年度から1952年度にかけて行われた辞書編集方法に関する調査の分析資料。
fo0037現代児童・生徒の言語能力の動態調査小・中学生が現代の社会・文化的変化とのかかわりの中で,どのような言語能力を獲得するかを,特に文章表現に限っての調査資料。
fo0038雑誌一般の用語の概観調査(現代雑誌90種調査)現代書き言葉の語彙および用字の実態を明らかにするため,昭和31(1956)年発行の雑誌90種を対象に行った研究。
fo0039児童・生徒の漢字習得に関する調査研究常用漢字の学習段階配当に関する研究。
fo0040新聞語彙の調査研究1949年6月発行の朝日新聞(東京本社最終版,全紙面)を対象とし,語彙の異なりおよび頻度を調査した全数調査。
fo0041新聞に対する態度・経験・能力の発達に関する調査新聞が,どのように利用され,理解されているか,また,どのようにして新聞を読むようになるかを,昭和27(1952)年末から28(1953)年初めにかけて,小・中学生を対象とした実情調査。
fo0042国語学力標準設定に関する調査研究国語能力の判定などの標準検査問題や標準検査尺度を作成するにはどうしたらよいかについての研究。
fo0043児童の文章化能力の検討児童の作文過程を認知科学的解明を目指して行なった調査。
fo0044児童の漢字使用児童の課題作文を対象として,漢字含有率について行なった調査。
fo0045小・中学生新聞該当する調査研究は見当たらないが,国語教育関係の資料として継続購読と思われる。
fo0046知能検査用具及び遊具調査等で使われたと思われる知能検査用具及び遊具。
fo0047国語教育関係資料(教科書)国語教育関係の資料として継続購読と思われる。
fo0048言語発達調査 調査票(NHK)言語発達調査の調査票。
fo0049読書力テスト1972年3月実施の幼児の読書力テストと関連するプリント他。
fo0050地方言語の敬語に関する調査 11952年に実施された敬語の全国調査,地方調査員による委託調査。
fo0051地方言語の敬語に関する調査 21953年に実施された敬語の全国調査,地方調査員による委託調査。
fo0052総合雑誌の用語調査現代語の書きことばの語彙についての実態調査の一環として,総合雑誌13誌を対象に一般的に用いられる用語の実態調査。
fo0053電子計算機による新聞の語彙調査昭和41(1966)年発行の新聞3紙(朝夕刊1年分)を対象として,新聞の用語用字の実態を明らかにしようとした調査研究。電子計算機を導入した最初の語彙調査である。
fo0054漢字機能度の研究漢字の1字1字が,現代語の中で,単語または造語要素としてどのように働いているか,各文字の機能上の特徴を数量的に明らかにするために行った研究。
fo0055琉球首里方言辞典の編修国立国語研究所編『沖縄語辞典』(大蔵省印刷局,昭和38(1963)年刊)編纂にあたり作成された資料。
fo0056小学校低学年用国語教科書の用語1978年発行の小学校1・2年生用国語教科書の語彙調査。
fo0057現代語の表記に関する調査研究現代の国語にみられる表記のゆれや誤用について,その実態および表記主体の意識についての調査研究。
fo0058明治時代語の調査研究:『牛店雑談安愚楽鍋』明治時代の軟文体を代表する文献資料の『牛店雑談 安愚楽鍋』は文体と用語との関連を考察するため用語採集を行った。その資料を基に『牛店雑談 安愚楽鍋用語索引』(1973年)を作成した。
fo0059国際社会における日本語の総合的研究主として日本語観国際センサス,および言語行動意識の調査等に関する資料。
fo0060『分類語彙表:増補改訂版』の作成『分類語彙表:増補改訂版』(国立国語研究所資料集14)刊行のための研究。
fo0061話しことばの文法の調査研究共通語の話しことばの文法の体系的研究を目ざした調査研究。
fo0062話しことば研究室の資料1952年から1969年にかけて,話しことば研究室で利用していたと思われる資料。
fo0063マス・コムニケーションの研究:委託研究の資料国語研究所が外部(放送文化研究所)に委託したマス・コムニケーションの研究に関する資料。
fo0064大量語彙調査機械化のための準備的研究電子計算機を用いた大量語彙調査を実現するための各機種の比較検討から導入までの調査研究。
fo0065漢字の字体に関する基礎的研究:中国の文字改革1956年から1960年にかけて,中国の漢字簡素化を材料として,漢字字体の簡略化及びこれに伴う諸問題の調査研究。
fo0066動詞・形容詞等の意味・用法の記述的研究現代語の動詞・形容詞等の意味・用法を,言語作品のなかで実際に使われた用例によって分析・記述するために行なった研究。
fo0067現代語の表記法に関する研究:送りがな・漢字文字活動を営む人間を対象として,その表記の実態や,文字・表記に対する意識等を明かにするために行なった調査・研究。
fo0068明治初期の漢語の研究:『明治初期漢語辞書』(八種)近代語研究室は昭和42(1967)年度から「明治初期の漢語の研究」に着手することにした。その初年度調査の一つとして明治初期漢語辞書のカード化及び語形一覧表の作成を行った。
fo0069情報化社会における言語の標準化:日本語の正書法及び造語法とそのあり方情報化社会における言語の運用について,用語と文字表現との組織化・効率化を図ることを目的とした研究。
fo0070言語処理の高度化(複合語・日英)機械処理のための複合語解析の基礎資料と日英対照辞書の作成および相互の検索・比較・分析研究。
fo0071学術用語の語構成の研究学術用語を対象として,その語の構造,造語成分の機能,造語法,および,専門分野ごとの特徴についての分析研究。
fo0072雑誌用語の変遷に関する研究現代語彙の成立と変化をさぐるために,雑誌『中央公論』の1906年から1976年にいたる10年おき8年分の経年的語彙調査。
fo0073日本語教育研修会の実施1965-75年度に実施された日本語教育研修会に関する事務資料等。
fo0074日本語教育長期専門研修の実施1976年度-2000年度まで実施された日本語教育長期専門研修に関する資料。
fo0075日本語教育夏季研修の実施1976年度-1992年度に実施された日本語教育夏季研修会(現職者研修・初心者研修)の事務資料等。
fo0076日本語教育特別集中研修の実施1980年度-2001年度に実施された日本語教育特別集中研修に関する事務資料等。
fo0077日本語教育現職者特別専門研修の実施1990-92年度に実施された日本語教育現職者特別専門研修に関する事務資料。
fo0078日本語教育相互研修ネットワークの実施1993-2000年度に実施された日本語教育相互研修ネットワークに関する資料。
fo0079日本語教育研修事務室に関する資料日本語教育に関する各種研修の事務担当部署において作成された資料。
fo0080新聞の文章のわかりやすさに関する調査研究新聞の文章を読みやすく,わかりやすいものにするためにはどんな条件が必要であるかを実験的に調査(縦書き・横書きの違いなど)。
fo0081明治時代語の調査研究:郵便報知新聞の用語現代語が形成されつつあった明治10(1877)年前後の言語状態を調査するため郵便報知新聞を資料としたサンプル調査を行い,語彙表を作成した。それをもとに用語の表記・語構成・文体などの諸点から分析した結果をまとめた。
fo0082日本語教育の内容と方法に関する調査研究日本語教育研究連絡協議会に関する資料,ならびに日本語教育に関するアンケート調査資料等。
fo0083日本語教師教育の内容・方法と評価に関する調査研究日本語教員養成における実習教育の調査研究に関する資料。主としてアンケート調査に関わるもの。
fo0084国語辞典編集に関する調査および用例採集書き言葉から用例を集めた日本語用例辞典「日本大語誌」編集のために行われた調査研究。『国定読本用語総覧』を刊行した。
fo0085日本語教育研修の内容と方法に関する調査研究『日本語教育論集』,ならびに平成9・10(1997・1998)年度教師教育委員会に関する資料。
fo0086明治時代語の調査研究:明治初期の学術・論説的文献の用語調査明治初期(1-20年)に刊行された学術・論説的な文献にあらわれた用語の調査。
fo0087日本語教育研究プロジェクトコースの実施日本語教育研究プロジェクトコースに関する事務関係資料。
fo0088現代雑誌200万字言語調査1994年刊行の雑誌70誌を素材にした言語計量調査に関する資料。
fo0089明治時代語の調査研究:軟文体による文献の用語調査前年度までに採集・調査した硬文体の用語に対し軟文体の用語の採集・調査を4種類の文献資料『交易問答』,『牛店雑談 安愚楽鍋』,小新聞(読売新聞,東京絵入新聞)を通して行った。
fo0090明治時代語の調査研究:明治初期全体語彙表作成と調査の整理5種類の文献別に作成された語彙表から,全体を総覧できる明治初期全体語彙表を作成し,それをもとに調査の整理を行う過程で作成された資料。
fo0091方言文法の記述的研究文法的特徴の全国的地域差に関する研究。
fo0092明治初期の漢語の研究:東京日日新聞の用語・用字調査明治以降の新聞に用いられた語種,語表記,漢字含有率についての変遷を明らかにするため,東京日日新聞(のちの毎日新聞)の用語・用字調査を行った。
fo0093語形確定のための基礎調査アクセント・音声・文法に関して語形が不確定な語についてその揺れの実態を調べ,標準語制定のための資料を作ることを目的とした調査。
fo0094情報化社会における言語の標準化:日本人の言語行動の類型:言語行動の規範とその運用の実態各種文書様式・公用文についての分析と自治体職員の意識調査を通じて,言語行動の種類に応じて現れる表現類型の実態や規範意識について分析した研究。
fo0095国語の歴史的発達に関する調査研究:古辞書の調査と『色葉字類抄』の索引作成国語の歴史的発達に関する調査研究として古辞書類を調査し『色葉字類抄』の索引を作成した。
fo0096高校・中学校教科書の語彙調査高校・中学校教科書で使用されている語彙についての調査・研究資料。調査材料となった中高教科書,データ分析資料等。
fo0097現代共通語の実態の調査研究:表記法現代国語の表記法の標準を確立するため,必要な基礎資料を作成する目的で行われた研究。
fo0098情報化社会における言語の標準化:日本人の言語行動の類型:社会変化と敬語行動の標準越中五箇山(富山県上平村)および秋田県上小阿仁村において,敬語に関する規範意識の変化を調査した研究。
fo0099近代語資料の調査近代語研究室で実施した近代語資料の調査関係資料。
fo0100待遇表現の実態:松江24時間調査資料から1963年の松江調査での24時間調査の録音文字化資料による待遇表現の研究。国語研究所として初めて,話しことば資料の処理に電子計算機を利用した。
fo0101家庭における子どものコミュニケーション意識小・中・高校生の家庭でのコミュニケーション意識についての調査研究で,1964年の福島県での調査と1963年の松江での生徒調査を合わせて分析したものである。
fo0102テレビ放送の用語調査テレビ放送で使用される語彙の調査に関する資料。調査材料を録音・録画したメディア,調査データの分析に関する台帳等。
fo0103漱石・鴎外の用語の研究夏目漱石・森鴎外の各作品において使用されている語彙の調査・分析,ならびに用語索引の作成に関する資料。
fo0104談話語の実態共通語による日常談話の調査分析。
fo0105日本人と外国人との言語行動様式の比較対照的研究アメリカ人と日本人との言語行動の比較対照研究に関する資料。
fo0106明治初期の漢語の研究:明治以降における漢語の変遷の研究明治以降における漢語・漢字の変遷の条件と方向を明らかにし国語国字問題解決のための基礎資料をまとめる。
fo0107選挙公報文章の調査昭和30年(1955)2月総選挙での選挙公報文章の調査に際し作成された資料。
fo0108電子計算機による言語処理に関する基礎的研究日本語の電子計算機処理における諸問題に対する基礎的調査にあたって作成された資料。
fo0109言語計量研究部の資料:各種刊行雑誌等言語計量研究部が部内資料として定期的に刊行した速報性の強い雑誌類,ならびに語彙調査プログラム資料。
fo0110話しことばの計量国語学的調査・分析のための基礎的研究文部省科学研究費によって実施された話しことばの調査法の確立に向けた基礎的研究に関する資料。
fo0111談話中での音声特徴の変動についての準備的研究談話中の音声変動研究に関する資料。東京方言イントネーション資料として音声基本周波数のグラフ,ならびに研究ノート。
fo0112連続音声の音響的特徴についての実験的研究東京方言における疑問文イントネーションの研究に関する資料。
fo0113日本語音声における韻律的特徴の実態とその教育に関する総合的研究(熊本方言)科研・重点領域研究(1)「日本語音声」に伴う,熊本方言のイントネーションに関する実験的研究において作成された資料。
fo0114簡約日本語の創成と教材開発に関する研究簡約日本語の創成と教材開発に関する研究。
fo0115地方調査員委託調査(昭和24-29年度)国立国語研究所より委嘱した地方調査員による,全国の各地方言についての実態調査に際し作成された資料。
fo0116『日本言語地図』作成のための調査(LAJ)『日本言語地図』(LAJ)の編纂・刊行のための調査期間中に作成された資料群。
fo0117『日本言語地図』の検証調査『日本言語地図』の性格を明らかにするための検証調査において作成された資料。
fo0118近代語研究室の資料近代語研究室(言語変化研究部第2研究室)で利用,保存されてきた資料類。
fo0119表現法の全国的調査研究各地方言における表現法の地域差を明らかにするための調査・研究。
fo0120方言における音韻・文法の諸特徴に関する全国的調査研究全国各地の方言における音韻と文法の調査に関する資料。
fo0121近代語研究およびその他の調査・研究資料近代語研究およびその他の調査・研究において作成されたカード各種の分別。
fo0122全国方言文法の対比研究日本各地の方言文法に関する調査,ならびに方言録音の文字化に関する資料。
fo0123各地方言の共通語との対照的研究地方における共通語の教育,特に文法の教育に役立つ資料を得るために,各地方言の文法と共通語の文法とを対照的に分析した研究。
fo0124近代語語誌関係の資料人文関係用語と自然科学用語の成立過程および変遷を扱った研究の資料。
fo0125日本語教育に関する情報資料の収集・提供日本語教育関係資料の収集と整理,ならびに日本語教育関係文献を収録した目録の編集に関する資料。
fo0126日本語と外国語との対照研究日本語と英語,スペイン語,ポルトガル語,フランス語との対照言語学的研究に際して作成された資料。
fo0127「外来語」言い換え提案国立国語研究所「外来語」委員会による,「外来語」言い換え提案,およびそれに関わる調査研究;日本語の現在(実態調査,意識調査),公共的コミュニケーションの円滑化のための調査研究と資料の作成。
fo0128日本語教育のための基本語彙日本語教育の基礎となる語彙の選定と集計,および比較対照作業に伴い,作成された資料。
fo0129国際社会における簡略達意な日本語コミュニケーションの研究簡略かつ達意な意味伝達や,日本人と外国人の対面における日本語コミュニケーションの研究に関する資料。
fo0130太陽コーパス現代日本語の成立と確立の過程を,様々な観点から調査研究するため,20世紀初頭にもっともよく読まれた総合雑誌『太陽』(1895-1928 博文館刊)を資料として作成された日本語データベース。
fo0131年少者に対する日本語教育の国際的研究教師の日本語教育に対する意識調査,また年少者(児童生徒)への日本語習得調査に際し作成された資料。
fo0132近代女性雑誌コーパス先に作成した『太陽コーパス』の比較資料として,同時代の女性を読者とする雑誌を対象として作成されたコーパス。
fo0133中央公論・文藝春秋コーパス『太陽コーパス』から続く20世紀の雑誌通時コーパスの一環として中公(『中央公論』)・文春(『文藝春秋』)コーパスを作成中(現在,作業休止中)。
fo0134日本語教育センター運営会議資料日本語教育センター運営委員会の開催に伴い作成された資料。
fo0135日本語の普遍性と個別性に関する理論的及び実証的研究外国人日本語使用者による誤用例のデータベース化に関する資料。
fo0136質問応答に関する資料所外からの質問についての資料。
fo0137特殊問題の調査研究:同音語の調査書きことばにおける同音語の問題に関する調査に際し作成された資料。
fo0138現代語彙の概観的調査:専門語の調査専門用語(事務用語・機械用語)の観点から現代用語の調査を実施した際に,作成された資料。
fo0139白書,広報紙等における外来語の実態各省庁の白書,全国市町村の広報紙に使用されている外来語の概観調査にあたり作成された資料。
fo0140「病院の言葉」を分かりやすくする提案国立国語研究所「病院の言葉」委員会による,「病院の言葉」を分かりやすくする提案に関する調査研究。
fo0141方言談話資料日本各地における方言談話の調査・録音,並びにその文字化資料の刊行に際して作成された資料。
fo0142国語力の調査「国語力」というものを言語生活の視点から捉えて,そのありようを明らかにしようとした研究。
fo0143当用漢字の実施によって生じた問題とその解決法の研究総合雑誌における漢字の使用実態調査にあたって作成された資料。
fo0144各地方言文法調査の準備的研究全国方言の文法調査に向けた,基礎作業・準備調査に際して作成された資料。
fo0145話しことばの文型対話・独話における文型(表現意図,構文,イントネーション)の調査研究に際し作成された資料。
fo0147言語教育研究資料(幼児カード)言語教育研究(特に幼児)に関する資料。録音の内容が記された幼児カード。
fo0148方言録音文字化資料に関する研究1996年度から2005年度にかけて文化庁調査によって行なわれた研究関連資料。方言会話カセットテープ等。成果物として方言談話DBがある。
fo0149言語計量研究部の資料:漢字調査漢字調査関係資料。
fo0150企業の中の敬語企業の中での敬語意識と敬語使用についての調査,1975年(昭和50年)-1978年(昭和53年)に実施。
fo0151現代敬語の調査研究敬語意識と敬語使用について調査し,共通語の敬語表現の問題点を明らかにすることを目指した。1964年(昭和39年)-1965年(昭和40年)に実施した。
fo0152現代敬語行動の研究現代語の敬語・敬語行動の実態を広く調査・記述し,その問題点を明らかにすることを目ざし,1981年-2001年に言語行動研究部第一研究室で行った調査研究の資料の一部。
fo0153九学会連合の方言調査資料九学会連合の利根川流域方言調査と能登方言調査の関係資料。
fo0154現代文法の記述的研究第一研究部書きことば研究室から移管された単行本(7冊,発行年月日1987-1990)fo0062「話しことば研究室の資料」に関連書類が含まれる。
fo0155『言語生活』関係雑誌『言語生活』の出版・編集に係る資料群。
fo0159語彙調査関係カード西が丘庁舎第1資料庫の言語体系研究部および言語体系研究部書きことば研究室の資料,語彙調査関係カード。
fo0160東条カード東条カードは,東条操氏の収集した約36万枚の方言カードを親カードとし,地域別,事項別方言カードを作成した,合わせて約120万枚の方言カードである。
fo0161読み書き能力調査1948年に読み書き能力調査委員会が行った日本人の読み書き能力調査の関係資料。
fo0162国立国語研究所国際シンポジウム第1回-第11回国立国語研究所国際シンポジウム開催に際して作成された事務関係資料。
fo0163国語年鑑1948年(昭和23年)の創設以来,国語関係の文献情報の収集を続けている。1954年に『国語年鑑』を創刊し,2008年版で55冊に及んだ。「国語学研究文献目録データベース」の基本データとなっている。
fo0164国語関係の文献整理国語関係の文献整理で使用したと思われる雑誌,文献目録。
fo0165日本語教育に関する基本文型の研究日本語教育の場で使用される文型の実態調査に伴ない作成された資料。
fo0166一貫処理プログラム一貫処理プログラムにより,漢字仮名混じり書きされた日本語の文章を自動的に分かち書きし,漢字に読み仮名をつけ,語に品詞情報をつけることが実現した。
fo0167日本語総合シラバスの構築と教材開発指針の作成総合シラバス 部会委員・ワーキンググループ関係書類(平成11(1999)年度,平成12(2000)年度)。
fo0168教案例集『日本語教育映像教材中級編』関連教材シリーズの第4番目を刊行する企画として,平成4(1992)年度に計画されたものと思われる。
fo0169日本語教育支援総合ネットワーク打合せ関係書類,2001年度日本語教育実態調査関係資料,文化庁国語課より移管のシステムに関する仕様書等。
fo0170日本語学習者による日本語と母語発話の対照言語データベース日本語学習者による日本語発話と,母語発話との対照データベース。
fo0171方言文法全国地図(GAJ)1975年から2006年にかけて行われた調査。調査録音カセットテープ等。
fo0172学校の中の敬語中学生・高校生を対象にした「学校社会」での敬語使用と敬語意識の実態調査。
fo0173日本語社会における敬意表現日常の言語生活場面における敬意表現について,京都・熊本・仙台・東京の4地域での調査で,1996年度-1998年度に実施した。
fo0174日韓新時代における若者の国際コミュニケーションのあり方と意識に関する研究日本と韓国の若者の言語行動様式および対人意識についての共通点・相違点を明らかにすることを目標とした調査研究。
fo0175電子化報告書・資料集の画像ファイルインターネット公開国立国語研究所の研究報告書や資料集の画像ファイルをインターネット上で公開。
fo0176林大寄贈資料林大氏からの寄贈資料。
fo0177藤村靖寄贈資料藤村靖氏からの寄贈資料。
fo0178中村通夫寄贈資料中村通夫氏からの寄贈資料。
fo0179ことばに関する新聞記事切抜集 1949年(昭和24年)から2009年(平成21年)3月までのことばに関する内容の新聞記事を収集したもの。「ことばに関する新聞記事見出しデータベース」で記事の検索ができる。1949年(昭和24年)から50年分については,「ことばに関する新聞記事画像データベース」(DVD版)がある。
fo0180国語学研究文献総索引「国語学研究文献目録データベース」で使用した文献キーワード付けデータ-チェックのアウトプット。
fo0181生徒の文章表現の問題に関する調査生徒の文章表現の問題点を探るための調査の資料。
fo0182国民の読み書き能力調査1955年(昭和30年)に文部省が行った「国民の読み書き能力調査」の関係資料。
fo0183「作文対訳DB」の作成・公開1999年から2006年にかけての,日本語作文・母語訳・添削データ。
fo0184日本語能力の評価基準・項目の開発2006年から2009年にかけての,評価基準グループによる日本語能力評価基準調査票。
fo0185公開研究発表会公開研究発表会の開催運営資料。
fo0186「ことば」フォーラム1999年から2008年にかけての「ことば」フォーラム運営資料,当日記録等。
fo0187『新「ことば」シリーズ』2000年から2008年にかけての新「ことば」シリーズ資料・ファイル,写真,データ。
fo0188『日本語科学』1997年から2009年までの『日本語科学』関連書類等。
fo0189加齢による社会活動の変化にともなう言語使用の変化に関する研究2006年から2008年にかけて実施した,札幌市・東京都・姫路市の専門学校生を主たる対象者とするアンケートの調査票。
fo0190国民の言語使用と言語意識に関する全国調査および首都圏調査(全国100地点調査)2006年から2009年にかけての「国民の言語使用と言語意識に関する全国調査」における,記入済みの調査票。
fo0191音声実験室機器関係貴重マニュアル等音声実験室機器関係マニュアル等。
fo0192コード変換用プログラム等プログラム,文学作品 原文アウトプット,コード表(大都市)等 混在している。
fo0193映像教材モニター映像教材モニターは,国立国語研究所企画の日本語教育映像教材『日本語教育映画基礎編』『日本語教育映像教材 中級編』『日本語映像教材初級編「日本語でだいじょうぶ」』を実際の教育活動で試用し,その結果を報告するという企画である。そのモニターファイル等。
fo0194「日本語教育映像教材 初級編 日本語でだいじょうぶ」検討会初級編検討会は,国立国語研究所企画の日本語教育映像教材『日本語教育映画基礎編』を実際の教育で活用するために参考となる実際的な刊行物の作成を目的として開催された。その記録ファイル等。
fo019560周年記念英文概要作成委員会資料60周年記念英文概要 関係資料。
fo0196研究部会議・研究会議記録研究部会議の議事録資料。
fo0197基本語彙調査(日本語教育振興会作成)基本語彙調査関係資料。
fo0198日本語の変化予測についての基礎的研究1995年から1998年にかけての,日本語の表記・語彙・文法など各分野の変化予測の研究とともに,実態調査とデータベースの構築を目的とした実態調査。そのデータシステムのバックアップ。
fo0199国立国語研究所の長期計画に関する資料群”国立国語研究所の組織及び事務・事業の見直しについて”(昭和63(1988)年3月)の冊子及びそれ以前の研究テーマ,長期計画に関する資料。
fo0200現代日本語の従属句についての小調査南不二男氏が「現代日本語の従属句についての小調査」『日本語学』の執筆に際して用いたとみられるカード資料。
fo0201e-Japan事業「ITを活用した日本語学習環境の整備と人材育成」e-Japanで使用したマイクロソフトウィンドウズシリーズ等。
fo0202日本語教育における基本文型に関する研究国立国語研究所日本語教育センターで行われた研究プロジェクト「日本語教育における基本文型に関する研究」の一部。外国人が実際にどのように日本語を用いて日本語母語話者とコミュニケーションを行っているかについて調査し,その録音を文字化したもの。
fo0203整備普及グループ,セミナー・研究会等資料2006年から2009年にかけての,日本語教育基盤情報センターにおける整備普及グループ会議,セミナー・研究会等資料。
fo0204日本語学習者会話データベース(横断調査)2006年から2009年にかけての,日本語教育研究,言語習得研究,会話分析など,研究活動のための基礎資料として利用されることを目的として,日本語学習者と日本語母語話者である面接者(インタビュアー・テスター)の会話データ。
fo0205方言研究法に関する基礎的研究「方言研究法に関する基礎的研究」の調査票等諸資料。
fo0206方言研究室の資料・記録歴代の方言研究室で利用した諸資料。
fo0207東京語アクセント「東京語アクセント」のフロッピーディスク等。
fo0208代表性を有する大規模日本語書き言葉コーパスの構築(BCCWJ)2006年から2011年にかけての,『現代日本語書き言葉均衡コーパス』作成にかかわる資料。
fo0209話し言葉コーパスの言語的・パラ言語的構造の解明に基づく『話し言葉工学』の構築(CSJ)1999年から2003年にかけての,自発的な「話し言葉」の情報処理技術の基盤を確立することを目的に研究を推進した際の,講演関係資料。
fo0210日本語教育関係刊行物の対応資料『日本語教育指導参考書シリーズ』関連資料。
fo0211視聴覚教材フォーラム3・4視聴覚教材フォーラム3・4報告書。
fo0212「生活のための日本語」に関する基盤的研究2006年から2012年まで実施された,在住外国人が日本社会の一員として活躍する上で必要となる日本語「生活のための日本語」の調査資料。
fo0213『方言談話資料』『方言録音資料シリーズ』の電子化『方言談話資料』『方言録音資料シリーズ』オリジナル録音のデジタル化。
fo0214第4回鶴岡市における言語調査(鶴岡調査4回目)国語研が1950年,1971年,1991年に実施した鶴岡調査の第4回調査(2011年)。
fo0215社会変化と言語生活の変容(岡崎調査2回目)1953年に愛知県岡崎市で実施した敬語調査の2回目。1971年度-1972年度の文部省科学研究費試験研究費「社会変化と言語生活の変容」(代表者:岩淵悦太郎)のうち,2年目にあたる1972年度に実施した調査関連資料。
fo0216敬語と敬語意識―愛知県岡崎市における第三次調査―(岡崎調査3回目)2007年から2009年にかけての愛知県岡崎市における言語調査。1953,1972年に続いて3回目。
fo0217社会変化と言語生活の変容(鶴岡調査2回目)1950年に山形県鶴岡市で実施した言語調査の2回目。1971年に実施。
fo0218敬語の社会心理学的研究(岡崎調査1回目)岡崎敬語調査の第1回調査。1953年実施。
fo0219地域社会の言語生活―鶴岡市における戦後の変化―(鶴岡調査3回目)1950年,1971年に実施した鶴岡調査の3回目。1991,1992年に実施。調査票や聴き取りテープ。
fo0220社会調査データ関係資料江川清,南不二男,米田正人,野元菊雄,言語行動研究部の調査関係資料。
fo0221戦後の新聞原資料1945年以降50,60年代までの5社新聞。
fo0222国立国語研究所評議員会資料評議員会関係資料。
fo0223方言の形成過程解明のための全国方言調査2009年から2016年にかけての,方言の形成過程解明のための全国方言調査関係資料。
fo0224汎用電子情報交換環境整備プログラム「汎用電子情報交換環境整備プログラム」は,経済産業省の委託を受け,独立行政法人国語研究所・社団法人情報処理学会・財団法人日本規格協会の3者コンソーシアムにより,電子政府構築の基盤となる文字情報について調査研究を行い,文字情報データベースの整備や文字コード標準化の活動を実施した。
fo0225「日本語コーパス」計画研究「言語政策班」国語教育(特に,語彙教育・漢字教育・作文教育)と国語政策(特に,漢字政策と語彙整理)の分野にコーパスを導入するための研究。
fo0226言語問題に関する調査研究宮島達夫氏から寄贈された言語問題関係(主として海外の言語問題)論文コピー,文化審議会国語分科会配布資料。
fo0227「国語に関する世論調査」調査研究協力者会議資料「国語に関する世論調査」を分析する特別チームが設置され,所外の研究者と所内の研究者とが,集中的な議論を行い,報告書を作成した。
fo0228『国民之友コーパス』の開発『国民の友』コーパス作成に使用した『国民の友』コピー資料。
fo0229『明六雑誌コーパス』の開発『明六雑誌コーパス』の開発にあたっての関係資料。
fo0230語彙調査資料雑誌語彙調査資料雑誌。調査との対応関係は不明であるが,fo0038雑誌一般用語の概観調査(現代雑誌90種調査)及びfo0088現代雑誌200万字言語調査雑誌90種調査などの,過去の語彙調査のときに収集した雑誌原本が含まれる。
fo0231「外来語」言い換え提案・補遺国立国語研究所「外来語」委員会による,「外来語」言い換え提案にかかわる調査研究。