※研究資料の閲覧利用は、事前の申し込みが必要です。詳しくは「研究資料室の利用について」をご覧ください。

最終更新:2017/11/02

資料群ID(fond番号)
Reference code
fo0034
表題
Title
中学校生徒の言語能力の発達に関する研究
概要
Description
中学校3年間の言語能力の発達の実態についての概観調査。
配架位置
Location of material
中央資料庫
公開年月日
Date of release
2017/03/24
資料群に含まれる資料の年代
Dates of creation of the material in the unit of description
数量・形態
Extent of the unit of description
保存箱5箱
資料作成者
Name of creator
第2研究部国語教育研究室:輿水実・芦沢節・村石昭三・吉沢典男・根本今朝男・川又瑠璃子
資料作成組織の履歴
Administrative / Bibliographical history
本研究は,昭和28から昭和35年度に行なった小学生の「言語能力の発達に関する調査研究」に引き続き,中学校生徒の言語能力の発達に関する研究として計画した。 研究経過について以下に記す。
昭和36年度:中学生の言語能力の実態についての概観調査を実施。調査項目が広範にわたりテスト所要時間は8時間を要することと,いろいろな事情によりテスト実施時期が遅れたことから,結果整理は37年度に持ちこした。
昭和37年度:(1)36年度末に実施した実態調査の結果第1次集計整理を終了。調査項目のうち,語彙テストの一部についての中間報告(「国語研究所年報14」昭和37年度参照)。(2)国民各層の言語生活の実態調査(特別共同研究)のうち学校生活を対象とする調査―「中学生・高校生の文字習得要因調査」の問題作成・実施・結果の集計整理。
38年度:まとめのための,分析的な整理作業を進め,初期の整理作業を終えた。
39年度:36-38年度で行なった,中学生の言語能力の実態についての概観調査,及び,中学校の国語科学習指導の実態調査の成果に立って,問題をしぼって,次の3つの研究調査に着手した。ⅰ中学生の漢字習得に関する研究ⅱ中学生の言語能力構造の研究ⅲ中学校言語教育教材の研究(「国語研究所年報16」昭和39年度参照)。
資料作成年月日
Dates of accumulation of the material in the unit of description
1961/4-1965/3
管理歴
Custodial history
資料庫に保管されていたものを移転とともに中央資料庫に移管
入手情報
Immediate source of acquistion
資料内容
Scope and content / Abstract
s36年度実施の「中学生の言語能力の実態調査」の問題・手引き・関連資料及び作文. s37年度国民各層の言語生活実態調査(特別共同研究)の学校・大学生調査に関する資料
評価・廃棄
Appraisal, destruction and scheduling information
追加受入
Accruals
利用条件
Access conditions
個人情報を含む資料は非公開
複写条件
Copyright / Conditions governing reproduction
個人情報を含む資料は複写不可
資料使用言語
Language of material
物理的特徴
Physical charactristics
検索手段
Finding aids
オリジナル資料の存在
Location of originals
 複製の存在
Existence of copies
関連調査・研究
Associated material
成果刊行物(DB等含む)
Publication note
『昭和36年度国語研究所年報13』(1962)
『昭和37年度国語研究所年報14』(1963)
『昭和38年度国語研究所年報15』(1965)
『昭和39年度国語研究所年報16』(1965)
備考
Note
移管年月日
Reference code
移管者名
Name of applicant
記述作成年月日
Date of record
2006/11/
記述作成者
Name of recorder
小高京子
記述言語
Language of record
日本語