※研究資料の閲覧利用は、事前の申し込みが必要です。詳しくは「研究資料室の利用について」をご覧ください。

最終更新:2017/08/03

資料群ID(fond番号)
Reference code
fo0059
表題
Title
国際社会における日本語の総合的研究
概要
Description
主として日本語観国際センサス,および言語行動意識の調査等に関する資料。
配架位置
Location of material
中央資料庫,中央メディア保管庫
公開年月日
Date of release
2017/03/24
資料群に含まれる資料の年代
Dates of creation of the material in the unit of description
数量・形態
Extent of the unit of description
保存箱191箱,FD88枚,カセットテープ1209本,VHSビデオ66本,8mmビデオ104本,CD59枚,DAT27本,MO3枚,8㎜ビデオ103本,DVD1枚
資料作成者
Name of creator
新プロ「日本語」総括班・研究班1-4
資料作成組織の履歴
Administrative / Bibliographical history
[研究概要]
国際社会における日本語の総合的研究
(略称:新プロ「日本語」)は平成元年7月の学術審議会建議「学術研究振興のための新たな方策について―学術の新しい展開のためのプログラム―」に基づき,平成2年度から実施された「新プログラム研究」(以下,新プロ「日本語」と略称)の一つである。文部省科学研究費(創成的基礎研究費)の交付を受け,平成6年度から5年の期間で実施した。

本研究の目的は以下の通りである。

(1)国際社会及び国際化した日本の中で日本語がどのような範囲で,いかに使用されているかを浮き彫りにする。
(2)日本人と外国人との言語習慣の差異に起因する文化摩擦の問題,日本語による海外への情報発信の問題について研究を推進する
(3)将来に求められている新しい日本語研究のあり方を追求する。

上記の研究目的のため,次の研究班を組織した。
研究班1「日本語観国際センサスの実施と行動計量学的研究」:日本語観国際センサス,主要国事例調査の実施。
研究班2「言語事象を中心とする我が国をとりまく文化摩擦の研究」:文化摩擦に関する理論構築と実証的研究。
研究班3「日本語表記・音声の実験言語学的研究」:日本語の表記・音声に関する研究手法開発。
研究班4「情報発信のための言語資源の整備に関する研究」:言語教育や言語使用の実践活動,情報機器との関わりなど言語資源の整備を目標とした研究。
総括班:全体を統括し,企画推進や評価に責任を持つ。
資料作成年月日
Dates of accumulation of the material in the unit of description
1994-2000
管理歴
Custodial history
国立国語研究所内の新プロ「日本語」担当部署,および日本語教育研究部研修事務室より,西が丘から立川への移転時に中央資料庫へ移管。
入手情報
Immediate source of acquistion
資料内容
Scope and content / Abstract
主として,総括班において作成された事務手続き書類,ならびに研究班1(日本語観国際センサス)と研究班2(ビデオ刺激による言語行動意識の調査)において作成された調査資料,およびその関連資料より構成される。
この他に、研究班3・4の成果物(研究報告書等)が含まれている。
評価・廃棄
Appraisal, destruction and scheduling information
追加受入
Accruals
利用条件
Access conditions
個人情報は原則として非公開とする。
複写条件
Copyright / Conditions governing reproduction
個人情報は複写不可とする。
資料使用言語
Language of material
日本語ほか
物理的特徴
Physical charactristics
検索手段
Finding aids
オリジナル資料の存在
Location of originals
 複製の存在
Existence of copies
関連調査・研究
Associated material
fo0162「国立国語研究所国際シンポジウム」:第4・6回国際シンポジウムが新プロ「日本語」シンポジウムに相当する。
成果刊行物(DB等含む)
Publication note
ここでは新プロ全体に関わるものを挙げた。
『新プロ「日本語」ニューズレター』創刊号-第7号(新プロ「日本語」事務局,1994/1999)
新プロ「日本語」総括班編『「国際社会における日本語についての総合的研究」第1回研究報告会予稿集(平成6年度)』(新プロ「日本語」総括班事務局 ,1995)
同編『「国際社会における日本語についての総合的研究」第2回研究報告会予稿集(平成7年度)』(同,1995)
同編『「国際社会における日本語についての総合的研究」第3回研究報告会予稿集(平成6年度)』(同,1996)
同編『「国際社会における日本語についての総合的研究」研究報告集(平成8年度)』(同,1997)
新プロ「日本語」事務局編『「国際社会における日本語についての総合的研究」平成8年度研究発表資料集』(同,1997)
同編『「国際社会における日本語についての総合的研究」研究論文集1』(同,1998)
『第4回国立国語研究所国際シンポジウム 新プロ「日本語」国際シンポジウム 国際社会の日本語』(国立国語研究所,1996)
『第6回国立国語研究所国際シンポジウム 新プロ「日本語」国際シンポジウム 国際社会と日本語』(国立国語研究所,1999)
備考
Note
個人情報を多数含むため取扱注意のこと。
移管年月日
Reference code
2004/9/9,2004/9/30,2010/2/,2016/2/23
移管者名
Name of applicant
早田美智子,米田純子,尾崎喜光(塚田),米田純子
記述作成年月日
Date of record
2007/08/23
記述作成者
Name of recorder
寺島宏貴,森本祥子
記述言語
Language of record
日本語