Fond Document

※研究資料の閲覧利用は、事前の申し込みが必要です。詳しくは「研究資料室の利用について」をご覧ください。


最終更新:2022/09/16

資料群ID(fond番号)
Reference code
fo0274
表題
Title
諸鈍方言辞典
概要
Description
奄美大島の郷土史研究家であり,諸鈍方言の話者として1950年代から上村幸雄・服部四郎の諸鈍方言調査に協力した金久正氏が,『諸鈍方言辞典』刊行のために作成し,上村幸雄に引き継がれたとされる資料。諸鈍出身の金久氏が,上村幸雄のすすめにしたがって録音したテープと,そのメモからなる。辞典自体は未刊行である。
資料は,辞典の項目ごとのメモ(約1,300枚)とそのコピー,および録音テープ。録音テープはの音声は,項目ごとのメモに対応している。
目録
Catalogue
配架位置
Location of material
中央資料庫
公開年月日
Date of release
2022/09/16
資料群に含まれる資料の年代
Dates of creation of the material in the unit of description
1972-1974
数量・形態
Extent of the unit of description
保存箱5箱,オープンリール(録音)55本,DAT242本
資料作成者
Name of creator
金久正,上村幸雄
資料作成組織の履歴
Administrative / Bibliographical history
資料作成年月日
Dates of accumulation of the material in the unit of description
管理歴
Custodial history
『諸鈍方言辞典』金久メモ原本は言語変異研究領域,コピーは言語行動研究部第二研究室の倉庫に保管されていたもの。
入手情報
Immediate source of acquistion
資料内容
Scope and content / Abstract
金久正による『諸鈍方言辞典』メモ原本,同コピー,録音資料
評価・廃棄
Appraisal, destruction and scheduling information
追加受入
Accruals
利用条件
Access conditions
複写条件
Copyright / Conditions governing reproduction
資料使用言語
Language of material
日本語
物理的特徴
Physical charactristics
検索手段
Finding aids
オリジナル資料の存在
Location of originals
 複製の存在
Existence of copies
関連調査・研究
Associated material
成果刊行物(DB等含む)
Publication note
備考
Note
『諸鈍方言辞典』のいきさつについては,狩俣繁久(2007)「鹿児島県大島郡瀬戸内町諸鈍方言フォネーム(上)」『日本東洋文化論集』 1(琉球大学法文学部)に記載されている。
移管年月日
Date of approval
2022/3/22,2022/6/28
移管者名
Name of applicant
前川喜久雄,木部暢子
記述作成年月日
Date of record
2022/04/11
記述作成者
Name of recorder
中島彩花 寺島宏貴
記述言語
Language of record
日本語